患者様の声
抜けてしまった自分の歯を取り戻したい 入れ歯が合わず、痛みがある ブリッジをするのに、残っている自分の歯を削りたくない・守りたい 見た目がきれいな歯がほしい 他院で、「インプラントは骨が少なくて無理です。」と言われた方
患者様の声

施術後の患者様から喜びの声をいただきましたので、ご紹介いたします。
また、多く寄せられるご質問もまとめましたので、お問合わせの際にご確認ください。

  • 患者様のお声
  • よくあるご質問
高槻市 60代 女性 Y様

えっ!!これ何、すごいやん!!
インプラント施術後の第一印象です。

若い頃からさし歯、ブリッジ、入れ歯と歯科医院に行かない事がない位 歯性が悪く、というより歯のケアをおろそかにしていたと思います。

インプラントはほぼ20年位前から気になっていました。 しかし、友人知人からやめといたら、とか施術後の不具合とかを聞くにつけ、決心がゆらぎ今日迄来ました。 当医院 院長と出合ったのも15年位前ですが、その当時は先生もあまりインプラントを進めませんでした。

年を重ね、いよいよ自分の歯も少なくなり始めて思い切ってインプラントをおねがいしました。 納得のいく迄説明と検査をして頂きおまかせする事にしましたが、やはり一縷の不安もありました。 しかし結果は冒頭の言葉です。

かみ合わせが良くなって他の弱っていた歯迄元気を取り戻し噛める喜びを味わっております。

高槻市の インプラント 専門歯科 有田歯科 高槻市 60代 女性 Y様
高槻市 40代 女性 I様

長い間部分入れ歯やブリッジで過ごしてきましたが不自由なことも多く、だんだん他の歯まで調子が悪くなってくる感じがしていました。でもインプラントのことは知っていても何故か踏み出せない・・・いろいろな不安がありました。

金銭的なことはもちろんですが、それ以上に「穴をあけて金属を埋める」ということにかなりの抵抗を感じてしまって、自分には無理と思っていたからです。でも先生から分かりやすく丁寧に説明を受けて、そんなに苦痛なく手術をすることができ、部分入れ歯やブリッジで他の歯を悪くしてしまうよりこれから先の事を考えるとインプラントの方がいいとわかり決心しました。

最初の手術の時は、「大丈夫!」と聞いていてもやっぱりドキドキしました。 大きな音(工事みたいでした)はしましたが、気がつけば痛みのないまま終わっていました。

痛みはあると覚悟していたので自分でもびっくりです。手術後の痛みと腫れもほとんどなくて(虫歯の方がよっぽど痛いと思います) 全然普通に過ごせました。

インプラントにしてからは、「力を入れてしっかり噛める」というのが実感できて楽しくておいしいです。 本当に自分の歯のようです。入れ歯のように取りはずしがなく、笑っても金具が見えないのは何よりうれしいことだし、今から考えるとなんて不自由だったんだろう。もっと早くすればよかったとつくづく思います。

突然困ったことがおきても、いつも気持ちよく対応していただけるとっても心強い歯医者さんです。気さくで優しい楽しい先生とスタッフの方々なので、歯医者さんに行っているのに何故かほっとしてしまう所です。 まだまだお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします。

高槻市の インプラント 専門歯科 有田歯科 高槻市 60代 女性 I様
高槻市 40代 女性 N様

自分の歯を失ってみて初めて物をしっかり噛めるという有難みが解りました。

失った歯を人工的に回復するため、ブリッジとか入れ歯などに違和感があるようです。 その点インプラント治療はこのような問題が解消されますが、反面、保険がきかないため治療中は口を大きく開けて我慢する必要もあります。

ドクターの説明をしっかり受けたうえで、インプラント治療を受けると決めたなら一日でも早く治療する方が楽に終わります。

保険が適用されないのが少し残念ですが、若い時のように物をしっかり噛んで美味しく食べることができ、大変満足しています。

高槻市の インプラント 専門歯科 有田歯科 高槻市 60代 女性 N様
このページのTOPへ
インプラントよくあるご質問
インプラント治療の成功率はどれくらいですか?もし、成功しなかった場合、再手術を行うのですか?

当医院では今までに再手術を行ったことはまだありません。

術前の緻密な資料を基に手術を行い、更には術後のメンテナンスまで考えた治療計画を立て、患者様との協力のもとにインプラント手術は成り立つものだと考えます。

成功率は常に100%だと考え、取り組んでいます。

歯が1本もない場合でも、可能ですか?
図

可能です。失った歯の本数は関係ありません。

歯が1本も残っていない患者さんには、上顎、下顎に6~8本のインプラントを埋入して、人工の歯を取り付けます。

また、埋め込むインプラントの本数を少なめにして、磁石の義歯を入れる場合もあります。その場合は、インプラントに磁石を取り付けて、磁石の力で義歯を安定 させます。

成功率は常に100%だと考え、取り組んでいます。

誰でもインプラント治療は受けることは可能ですか?
図

基本的には受け入れますが、15歳未満の方や全身の健康状態の著しく悪い方は適していません。

具体的には、心臓病、重度の糖尿病、重度の骨粗しょう症、顎の骨が極めて少ない方などです。ただし、条件次第では、可能なことも多いです。

相対的禁忌症としては、歯ブラシがきらいな方、ヘビースモーカー、健診にお越し頂けない方などです。

このページのTOPへ
歯周病でも大丈夫ですか?

歯周病の方は、先に歯周病を直されてからインプラントをする方がいいでしょう。

有田歯科医院では、歯周病や歯内治療も含め、包括的な治療を行っておりますのでご安心ください。

骨の量が少なくてもインプラントはできますか?

有田歯科医院では、骨の少ない方には、骨を増やす方法(GBR法)や、上顎洞を持ち上げたり(サイナスリフト、ソケットリフト)、骨の幅が少ない方には、スプリットクレスト法など、様々な方法を使っております。手術ができない可能性は非常に低いです。

さらに、当医院では、なるべく患者様の外科的負担が少なくなるような方法を選択しておりますので、上記のような骨を増やすための手術もあまり苦もなくできます。 この外科的負担が少ないというところが、有田歯科医院でのインプラント治療のメリットです。

※GBR法やサイナスリフト、ソケットリフトなどについて、詳しくはお問い合わせください。 お問い合わせはこちら >>
手術が怖いのですが・・・

手術という名前がついていますから、無理もないことだと思います。ただ、実際に体にかかる負担は、インプラントを1本埋め込むのに、天然の歯を1本抜くくらいの負担ですので、そんなにたいしたことはありません。

また当然ですが、麻酔が効いてしまえば痛くありませんので、痛みのご心配はありません。

どうしても怖がりの方は静脈沈静麻酔(セデーション)を用います。この麻酔は、少し頭がボーっとしてきてお酒を飲んだ時のような状態になり、手術中にいびきをかいて寝てしまわれる方もいます。

全身麻酔をしてお腹を切るわけではありませんので、どうぞ安心ください。

このページのTOPへ
手術時間はどのくらいかかるのですか?

埋め込む本数が1~2本であれば、正味30分~50分くらいです。

術前投薬や、血圧を測る時間を入れても長くて1時間半くらいです。本数が多い場合や難症例の場合などはそれに応じて、時間がかかります。

有田歯科医院では、出来る限り外科的負担の少ない手術法を選択しておりますので、手術時間は相対的に短くなっています。

手術中はずっと口を開けっぱなしですか?

手術中は、こまめにお口を閉じて頂いております。麻酔が効く間はもちろん、器具の付け替えなどのちょっとした時間でも、お口を開ける必要がない間はできるだけお口を閉じて休憩して頂くようにしております。

手術後、腫れたりしませんか?

1~2本のインプラント手術では大きく腫れることはありません。

3本以上の場合とか、大きく骨を触った場合は腫れることもあります。ただ、腫れたとしても、それは、ばい菌が感染して腫れたとかいった悪い腫れではなく、外科的な刺激(侵襲)を加えたことに対する反応性の炎症としての腫れですので、心配はいりません。

腫れは2~3日目がピークになりますので、2~3日間冷水で湿布してください(20分毎)。しかし氷などの極端に冷たい湿布は、かえって治癒を悪くしますので避けてください。

内出血は数日で自然に消えていきますので、ご心配いりません。腫れは、長引いたとしても1週間で引きますのでご安心ください。

手術当日は、運動や食事は大丈夫ですか?

手術当日はなるべく運動は避けてください。特に激しい運動をされると、血流が盛んになり、痛みが出たり、出血の原因になります。また、体が疲れると、傷口の治りも遅れます。

お食事は、インプラント手術をした部位の反対側でしてください。そして、たくさん食べて栄養を取ってください。体力をつけた方が治りも早くなります。

このページのTOPへ
治療期間はどのくらいかかりますか?

下顎で3ヶ月~3ヶ月半、上顎で4ヶ月~4ヶ月半くらいです。ただし、上顎洞を持ち上げた(サイナスリフト)、特殊な手術をした場合は、プラス1~4ヶ月くらいかかることもあります。

その期間は、治療は必要ではなく、ただインプラントが骨と結合するのを待つだけです。ですから、基本的に通院は必要ありません。

詳しくは 治療の流れ のページへ >>
手術後、歯が入るまでの間は、歯が抜けたままなのですか?
図

前歯の場合は、絶対に仮歯を入れます。見た目が悪くならないようにする為です。

奥歯の場合は、ケースバイケースです。奥歯は咬合力が強くかかるため、インプラントが骨と結合するのを妨げる恐れがある場合、仮歯は入れません。ただし、ど うしても仮歯をご希望の場合は入れますのでお気軽にご相談ください。

食べ物で気をつけるものはありますか?

特にありません。ただ、上部構造(かぶせ)物の種類によっては、硬いものを噛まれた時に、上部構造(かぶせ物)が破損することもあります。当医院では、かぶせ物に関して5年間の保障期間を設けております。

※その他、万が一お気づきの点がありましたらお早めにご相談ください。出来る限り早期の対応をさせていただきます。
インプラントはどのくらい持ちますか?

インプラントがダメになる最大の理由は歯周病です。インプラントは天然歯と同様に歯磨きなどのケアが悪いと歯周病になる可能性があります。そのためにも、定期健診は重要です。

有田歯科医院では定期健診の時にお口全体のクリーニング(PMTC)を行っております。プロが行うクリーニングは歯周病予防にかなり効果があります。インプラントだけではなく、ご自身の天然の歯を長持ちさせる為にも、ぜひ定期健診は受けてください。

詳しくは 安心のアフターメンテナンス へ >>
インターネットから問い合わせる
  • 資料
  • 質問
  • 有田歯科医院
  • スタッフ
このページのTOPへ